妻の浮気の証拠を掴んだら | 妻の浮気について

妻の浮気の証拠を掴んだら | 妻の浮気について

妻の浮気の証拠を掴んだら【目次】

 

ひょっとして、妻が他の男と浮気しているかもしれない……。そんな風に感じることが多くなり、試しに自分で色々と調べてみて、本当に浮気していることがわかったという時には、いったい何をすれば正解なのでしょうか。

 

一般的には妻が浮気している証拠をつかむと、その夫は激怒のあまりにすぐに妻に浮気について問い詰めるというパターンが多いようです。

 

この夫の心理としては、夫婦関係を終わらせるつもりなど全くなく、妻と浮気について話し合いを持つことで、妻が浮気について十分反省し、浮気やめると考えているからです。

 

そこで、妻が他の男性との浮気関係をキッパリ切ることができるのであれば、怒って問い詰めたりすることも構わないと思います。

 

 

感情的にならないこと

 

しかし、あなたが妻の浮気の証拠を掴んだとき、離婚であったり浮気相手への慰謝料請求などのことを考えるのであれば、感情的になるのは良いことではありません。怒って妻を問い詰めることはあなたにとってマイナスにしかならないのです。

 

なぜなら、スグに浮気について問い詰めることによって、あなたの妻はPCやスマホなどに残っている浮気の証拠を跡形もなく消去してしまったり、残らず捨てる行動に出るはずだからです。

 

離婚や慰謝料請求を有利に進めたいのであれば、まずは泳がせておくのが得策です。あなたが浮気に感づいていることをわからせないようにして、確実に浮気の証拠集めをするようにしましょう。

 

もちろん、すべての証拠を自分で集めることができればそれにこしたことはないのですが、あなたにも仕事があるので、尾行など、妻の外出先での証拠集めはかなり難しいと思います。

 

そんな時は探偵事務所に浮気調査の依頼をするなどして、できる限りの証拠を集めるようにすることが重要になります。

 

 

妻に知られてしまったら

 

証拠集めをしている途中で、あなたの妻に、あなたが浮気に感づいているという事実を知られてしまった場合であっても、その段階でできる限りの証拠を集めるようにしましょう。裁判などに発展した場合、あなたの妻の浮気相手の情報がとても重要な証拠となるので、浮気相手の氏名、住所、会社名、会社の住所などを調べておければいいと思います。

 

十分な浮気の証拠を揃え終えるまでは、あなたの妻が浮気をしているという事実を、他の誰にも話すべきではありません。気をつけていても情報は簡単に漏れてしまうものだからです。

 

ストレスから心がツラくなってしまい友人に相談するような時には、100%自分の味方だと確信できる人だけに相談するようにしましょう。つい夫婦共通の友達に相談したところ、実はその友達はあなたの妻の味方で、自分が話した情報すべてが妻に伝わっていたというケースも少なくないからです。

 

 

離婚を考えたら

 

そして、妻の浮気の証拠を集めていく過程で、「離婚」の考えが生まれてきた、またはその決意が固まったならば、現在の夫婦の財産についてまとめておくことが大切になります。

 

離婚することになると、必然的に財産分与の問題に直面します。その時のことを考えて、貯金の総額であったり、ローン、株式、不動産、各種保険などの財産がいったいどれくらいにのぼるのかを把握しておきましょう。離婚する際の財産分与に備えることはとても重要なことです。

 

更に、あなたと妻だけではなく子供もいるという場合には、母親の浮気について、子供にどうやって伝えるべきか頭を悩ます人はとても多いものです。

 

始めから離婚は考えていないという人であれば、母親の浮気のことは子供には一切言わないという方法でも問題ありません。しかし、離婚するとなると状況は一変します。離婚が決まった段階でどこかのタイミングで、子子供に「どうして2人は離婚するのか」ということをちゃんと伝えなければなりません。

 

たしかに、絶対に母親の浮気のことを伝えるべきと決まっているわけではないのですが、子供の年齢出会ったり母親との関係を考慮しながら、タイミングをはかって、なるべくショックを与えないように、なりゆきとこれからのことをきちんと説明しなければなりません。

 

子供の離婚のことを伝えることは簡単なことではありませんが、子供のために、時間をかけてよく考えてちゃんと伝えることが大切です。

 

 

妻の浮気が発覚して離婚を考え始めた人が直面する問題のひとつが、「離婚する」という考えをいつ、どうやって妻に言えばいいか、ということです。

 

離婚を切り出すタイミングは、そのことを言う相手が妻になのか、それとも子供になのか、親族になのかということによって変わりますし、現在の自分の状態によっても変わってくるので、「ここ」という決まったタイミングというものはありません。

 

 

妻ヘの離婚の意志の伝え方

 

自分の妻に離婚の考えを伝えるときには、妻の性格などを考えて、ふさわしい時期であったり方法等うものになると思います。どんなことでも冷静に話合うことができる妻であるならば、2人だけでじっくりと話し合うこともできるはずです。しかし、これとは反対に都合が悪くなると、簡単に感情の赴くままに怒ってしまう性格の持ち主だとするなら、離婚を切り出すタイミングはかなり慎重に考えて実行した方がいいはずです。

 

そして、あなたの妻に離婚の考えを伝えるより前に、実家の両親に切り出して、離婚へ向けての作戦会議をすることもオススメです。妻よりも先に自分の両親へ報告という人はかなり多いようです。

 

両親だけではなく、弁護士などの助けを借りて、十分な情報を収集してから、妻に離婚の考えを伝えるタイミングを考えるという人も多いようです。

 

例として、妻の浮気のせいで離婚を考えているというケースにおいては、まず最初に妻の浮気の証拠を十分に集めることが大切になります。ですが、十分な浮気の証拠が集め終わっていないのに、妻に離婚の考えを言ってしまうと、スマホやPCに残っている浮気の証拠となる大事なデータ等を完全に消されてしまうこともあり、証拠が集められなくなる可能性があります。

 

つまり、離婚の考えを妻に言うタイミングとしては、裁判で妻の浮気が十分に立証できるだけの証拠を集め終わってからにしたほうが無難です。

 

 

財産分与のことも考える

 

離婚といえば、財産分与も問題になります。財産分与で大変な思いをすることがないようにするためにも、離婚の考えを妻に言うタイミングは慎重考えたうえで実行するべきです。

 

もしも、あなたの離婚の考えをあなたの妻が知ってしまえば、きっと自分名義の財産を違う場所や名義を変更してしまったり、所有する財産の存在そのものをわからないようにしてしまう可能性があるからです。

 

そして、離婚するつもりは全くなくて、浮気している妻の考えと気持ちを変える手段として、あえて「浮気をやめないのであれば離婚だ!」と言うこともあると思います。そんなときこそ、あなたの妻の気持ちが大変重要になるので、一番効果があるタイミングで、「離婚」というキーワードを使うようにしましょう。使い方を間違ったら離婚が確定してしまいます。

 

離婚を考えていない場合でも、妻の浮気相手への慰謝料請求をしたいと思うのであれば、ここはしばらく浮気に気づかないふりをしながら、浮気の証拠を十分に集めるのが先決です。しっかりと証拠を集めてからあなたの妻に「離婚」のキーワードを使うことが大事です。浮気相手がちゃんと慰謝料を払うかどうかは、十分な証拠のあるなしで天と地ほども変わってくるからです。

 

 

子供への離婚の伝え方

 

自分たちの子供に離婚することを正直に言うことは、妻に言う以上に困難なことだと思います。

 

特に、子供が小さかったり未成年であった場合はなおさら難しいことです。幼稚園や保育園に入園する前くらい幼ければ話は違ってきますが、子供にしてみれば、親が離婚することで大きなストレスとショックを受けることになってしまうでしょう。

 

いつ、どのような方法で子供に言うべきかは、子供の年齢、性格、夫婦の関係によって全く違うものになってきます。夫婦で離婚について話し始めてすぐに伝えるケースもありますし、子供と一緒に家を出る時になって始めて、離婚することをを伝えるというケースもあることでしょう。子供が離婚を理解できないほど幼い時は、離婚が成立した後になって伝えるケースも多いようです。

 

親が自分の感情のままに、自分勝手な考えのみで子供に離婚を伝えてしまうと、子供の心に大きなトラウマを残してしまうことにもなりかねません。子供の気持ちと心への影響を一番に考慮して、慎重に離婚の事実を伝えるように心がけたいものです。

 

もし、どうやって子供に離婚のことを伝えれば良いかわからないという場合は、多くの離婚問題に関わってきた離婚カウンセラーの助けを借りるのもオススメです。

 

 

離婚を切り出されたらまずは冷静に

 

いくら浮気が原因とはいっても、連れ添ってきた妻に離婚の考えをを伝えることは大きな一大決心です。しかし、自分からではなく妻の方から何の前触れもなく、離婚を切り出される方が大きなショックを受けると思います。特に前々からあなたが離婚を望んでいた場合を除けば、妻の方から離婚の考えを伝えられる方が、精神的にも大ダメージを受けることになるでしょう。

 

そういった問題に直面した時には、やはり心が大きく揺さぶられてしまい、例外なく感情的なるのは仕方がありません。しかし、時間の経過とともに少しずつ落ち着ける心理状態になると思います。そしたら冷静になって今立たされている自分の立場をゆっくりと考えてみるようにしましょう。

 

離婚というものは夫婦揃っての合意が得られて初めて成立するものです。もしも片方が離婚したくないというのであれば、裁判所の離婚判決を勝ち取らなければ離婚は成立しません。そのためには、きちんとした離婚しなければならない理由と証拠が必要となってきますし、手続などにもそれなりの時間がかってしまいます。

 

つまり、一方的に離婚の考えを伝えられたとしても、スグに離婚が確定して成立するということにはなりませんし、与えられた時間は十分にあるのです。頑張って諦めずにあなたの妻を説得することも可能ですし、今の状況をハッキリ確認して、自分にできる最善の手を尽くすこともできるのです。

 

現在の自分の状況を紙に書けるだけ書き出して整理してみるのも良い方法です。自分のことを客観的にとらえることができます。落ち着いて離婚に望めるように、弁護士などの離婚の専門家の助けをかりるのもひとつの手です。

 

 

妻に勝手に離婚届を出されないようにする

 

あなたの妻が離婚を考えているというときに十分注意していただきたいのが、彼女がひとりで勝手に離婚届に署名捺印をし、市区町村の役所に離婚届を提出することです。もちろん、離婚届というものは本来夫婦2人の合意の上、揃って署名と捺印をして初めて効果を発揮するものなのですが、役所の担当者は離婚届に記された署名と捺印が本当に夫婦の合意ももとになされたものなのかを確かめる手段を持っていません。

 

もちろん、パートナーに断りもなく署名と捺印をしてしまうことは文書の偽造にあたるため、立派な犯罪になってしまうのですが、あなたの妻がそれを知りながら提出したとしても、離婚届が受理されてしまうことも十分に考えられるのです。

 

さらに、離婚届を偽造していなくても、以前の夫婦喧嘩の際に勢い余って書いてしまった離婚届をあなたの妻がこっそりと隠し持っていたという場合がたまにあるそうです。そのようなケースでも、その離婚届は受理されてしまう可能性が大きいといえます。

 

このようなことを妻にさせないためには、どのようなことをしておけばいいのでしょうか。

 

一般的にあまり知られていませんが、離婚届の受理されることを防ぐことができる方法があるのです。その方法とは、市区町村の役所に「離婚届の不受理申請」を前もって提出しておくという方法です。「離婚届の不受理申請」を提出しておくことによって、もしもあなたの妻が勝手に離婚届を役所に提出したとしても、役所は離婚届を受理することができなくなります。もしも、以前に離婚届を書いた覚えがあって、妻の行動が不安なのであれば、前もって不受理申請を提出しておくようにしましょう。

 

 

以上のように、離婚を考えた時には十分な証拠を揃えることが大事になります。

 

あなたの妻の浮気が原因で離婚となった場合でも、十分な証拠がなければ離婚を有利に進めることはできません。

 

離婚しない場合でも、妻の浮気の事実がうやむやになってしまうかもしれませんし、浮気相手から「慰謝料」を受け取ることもできなくなってしまいます。

 

そんなときは、きちんとした「探偵事務所」に依頼することで、立派な証拠を手に入れることができます。

 

十分な証拠が欲しい時には、一度「探偵事務所」に相談してみてもいいかもしれません。

 

浮気が原因で離婚という運びになった場合は、「慰謝料」「財産分与」「養育費」等のお金に関する問題に直面することになるので、もしもあなたの妻が浮気をしていた場合には動かぬ証拠が必要となってきます。探偵事務所に調査を依頼することで動かぬ浮気の証拠を掴むことができるのです。

 

中には浮気が確認されたとしても、早い段階で奥さんに証拠を見せて思い留ませることで、その後は仲良く幸せな家庭を築いている方も大勢おられます。

 

いつまでも確証を得ずに不安な気持ちでいるよりも、なるべく早い段階で証拠をつかむことが大事なのです。

 

ここでは浮気調査に定評があり、しかも法律問題も任せることができる探偵社をご紹介します。

 

 

 

 

 

ALG探偵社

 

 

はじめにオススメする「探偵事務所」は「ALG探偵社」です。

 

「ALG探偵社」は抜群の調査力もさることながら、弁護士事務所が経営する探偵社というのが最大のポイントです。

 

弁護士事務所が経営する探偵社ですから、安心して調査を任せることができます。探偵事務所によくある「顧問」や「提携」ではなく「代表取締役」ですから責任の重さが違います。

 

さらに全国でも数少ない弁護士事務所が経営する探偵社の中でも、一番信頼できる探偵事務社です。

 

  • 弁護士事務所が経営しているということで、もし裁判まで発展する場合になっても調査報告書がそのまま証拠として使用できます。
  •  

  • 相談は何度でも無料ですることができます。匿名での相談もOKです。
  •  

  • 料金も明朗会計、割り増し料金もかからないので安心。
  •  

  • もちろん秘密厳守を徹底しています。
  •  

  • 電話、メールだけで詳細の見積りをだしてもらえます。
  •  

  • 「不倫慰謝料請求」等の「法律相談」を必要が必要な場合でも「法律無料相談」をスムーズに手配できます。
  •  

  • 関東圏を拠点としているので、特に関東圏にお住いの方にオススメします。

 

 

 

 

原一探偵事務所

 

 

次にオススメする「探偵事務所」は「原一探偵事務所」です。

 

原一探偵事務所の最大の特徴は、何といっても43年以上にわたって、浮気調査だけでも10万件以上もの問題を解決してきた実績です。

 

その確かな調査力の証拠として、「めざましテレビ」「スッキリ!」「徳光和夫の感動再会“逢いたい”」などからも調査依頼がくるほどです。

 

他の探偵事務所に断られる難易度の高い調査も解決できるほどの高い調査力を持っている探偵事務所です。

 

  • 経験豊富な調査員が多数在籍しているので、しっかりとした調査結果を得ることができます。
  •  

  • 相談・カウンセリングを24時間365日無料ですることができます。匿名での相談もOKです。
  •  

  • 料金は見積金額以上のお金はかからないので追加料金はかかりません。
  •  

  • 秘密厳守を徹底しているので安心です。
  •  

  • 浮気があった場合、裁判で勝てる決定的な証拠を掴む確実な調査をしてもらえます。
  •  

  • 全国18か所に直営の拠点があり、日本全国を対象に調査することができます。
  •  

  • 特に裁判にも勝てるような確実な証拠が欲しいという方にオススメの探偵事務所です。

 

 

 

 

街角相談所 -探偵-

 

 

自分のスタイルに合った探偵事務所を探したい人にオススメなのが「街角相談所 -探偵-」です。

 

街角相談所 -探偵-の最大の特徴は、全国100社以上の探偵事務所から自分に合った探偵事務所を比較して選ぶことができるということです。

 

大手探偵社だけではなく、それぞれの地域に詳しい地域特化型の探偵事務所も紹介してもらえます。

 

20〜40%OFFの料金で紹介してもらえたり、浮気の証拠を掴めない場合は費用0円などのサービスをしている探偵事務所なども紹介してもらえます。

 

  • 紹介してもらえる探偵事務所は下記の5つの基準をクリアしたところのみです。

    @警察署公安委員会へ探偵業の届出済み


    A過去一度も行政処分を受けていない


    B3〜5年以上のキャリアを持つ調査員が在籍している


    C弁護士事務所と提携している


    D裁判で採用される調査報告書が作成できる

 

  • 各探偵事務所の比較、そして近くの優良探偵事務所を探すことができます。
  •  

  • 相談を24時間無料で受け付けています。もちろん匿名でOKです。
  •  

  • 特に自分のスタイルに合った探偵事務所を探したいという方にオススメの探偵事務所紹介サービスです。

 

 

 

 

 

 

探偵事務所に依頼をする上で気になるのは、調査力もそうなのですが、やはり、「料金はいくらかかるのか?」ということだと思います。

 

世の中には最初に提示した金額だけではなく、「割り増し料金」などを請求するような悪徳探偵事務所もあるようです。

 

このサイトで紹介している探偵事務所は探偵事務所としての地位を確立しているので、そういったことはないため、安心して調査の依頼ができる探偵事務所なのですが、やはり「いくらかかるのか」ということは気になります。

 

例えば、ALG探偵社なら「調査員1人で1時間6,000円」、原一探偵事務所なら一例として「調査費用、経費、報告書作成料など、すべて込みで12万円」という感じになっています。

 

しかし、実際にはケースによって料金は異なります。

 

事前に自分である程度証拠を掴んでいるなどして、簡単に調査が終了する場合は安く済む場合もありますし、何もわからなくて一から調査してもらう場合では料金が高くなるケースもあります。それぞれのケース次第で料金が違ってくるため、ネットなどで調べてみても「自分のケースの料金がいくらになるのかはわからない」のです。

 

では、どうすればいいのかというと、直接探偵事務所に問い合わせるしかありません。

 

このサイトで紹介している探偵事務所は全て匿名・無料で相談できるので、一度相談してみてはいかがでしょうか。提示された料金が高いと感じたら依頼せずにそのままフェードアウトしても何も問題ありませんし (^^♪

 

 

ALG探偵社

原一探偵事務所

街角相談所 -探偵-

ALG探偵社への無料相談はこちら >>

原一探偵事務所への無料相談はこちら >>

街角相談所 -探偵-への無料相談はこちら >>

妻の浮気が疑わしかったらまずは自分で調べてみましょう。妻の浮気の証拠の掴み方はこちらから >>