頼りない夫 | 妻に浮気される夫の特徴

頼りない夫 | 妻に浮気される夫の特徴

頼りない夫 | 妻に浮気される夫の特徴

 

女性というものは本来、男性に守ってもらいたいと思っているものなのです。

 

そのため、何かあった時に男性に守ってもらえない時には、その男性のことを頼りない人だと考えるようになるので、ほとんどの女性は頼りがいのある男性に惹かれてしまうケースが多いのです。

 

一般的に、女々しくて弱々しい男性は女性に浮気されがちな傾向にあります。

 

自分勝手な言い訳に聞こえますが、女性は守ってもらえないという勝手な理由をつけて、女々しい彼氏や夫を裏切り浮気に走ることがあります。

 

さらに、何かあった時にいつまでも根に持ったり、いつまでもそのことを話題に出したりするような、ずっとウジウジしている男性は女性に浮気される傾向が強いのです。

 

頼りない夫の結末

 

長年内装業に勤め、その後独立して家も建てて、苦しいながらもご主人の稼ぎで暮らしているとある家庭。

 

ご主人は奥さんのことが大好きで、奥さんが行動するときは、事あるごとに、「どこに行くんだ?」「何をするんだ?」と聞いていました。ただ、束縛するように強く言うわけではなく、優しく聞く感じです。

 

しかし、それが奥さんは嫌いらしく、聞くたびに、奥さんから「いい加減にして」と反論されていました。そう言われたご主人は怒るわけではなく、「ごめん、ごめん」と弱腰な返答をする。そんな日常を繰り返す日々でした。奥さんのことが好きだからこそ、細かく聞いてしまう。何を言われても反論できずに弱腰になってしまう。

 

そんな中、ご主人の稼ぎだけでも暮らしていけていたのですが、子どもが小学生になり、手もかからなくなったことから、奥さんは大型雑貨店でバイトを始めました。

 

その雑貨店は深夜営業もやっており、初めのうちは、昼間の子どもがいないときにだけバイトをしていたものの、徐々に「棚卸し」や「深夜の時間帯も出てくれ」と頼まれると言って、ご主人が帰宅してからバイトに出ることが多くなっていきました。

 

そのことに不満はありながらも、強く言えないご主人でしたが、深夜のバイトが当初に比べてあまりにも増えたため、ある日こっそりバイト先に見に行きました。

 

結果、探しても探しても、奥さんの姿はどこにも見当たりません。不審に思ったご主人は、調査することを決意、探偵に調査を依頼することにしました。

 

探偵がさっそく奥さんの尾行を開始すると、バイト先とは別方向へ向かいました。コンビニに自転車を停めて、店内に入るのかと様子をうかがっていたところへ車が停車。その車に奥さんは乗り込んで、車は出発。そのままラブホテルに入って行きました。

 

ご主人に、奥さんと一緒にいた男性の写真を見せて、心当たりはないか」と聞いたところ、なんとバイト先の店長であることが発覚。奥さんはバイト先の店長と恋仲になっていたのです。

 

その後、調べを進めていくと、店長にも家庭があることが判明しました。

 

お金を持っていて、話も受け止めてくれる。細かいことは気にはしない。そんな懐の深さに惹かれて男女の関係になったようです。

 

双方、家庭がある身でしたが、お互いが夢中になり、まともに家に帰らないこともしばしばでした。しかし、夜勤が多いことは職業上おかしくもないので、相手方の奥さんは気がついていない様子でした。

 

その結果を聞いたご主人はさすがに怒り、裏切られていたことに対して厳しい処置をとりました。つまり、離婚をしたのですが、親権も取り上げ、ご主人側が子どもを引き取り、一切奥さんに子どもと会わせないという条件を出しました。

 

相手方の男性に対しても、きっちり慰謝料を請求。その奥さんも知ることとなり、浮気した奥さんの方も、相手側の奥さんから慰謝料請求されたそうです。

 

女々しく頼りなく見える男性でも、それは愛しているからこそであり、「決して意志が弱いわけではないのだなぁ」とは思いました。と同時に、もっと普段から本気で顔を突き合わせて奥さんと話をしていればこのような事態には発展しなかったのではないかと感じました。

 

妻の浮気が疑わしかったらまずは自分で調べてみましょう。妻の浮気の証拠の掴み方はこちらから >>